今回は、テレビドラマにもなった『華麗なる一族』を書いてみようと思います。分厚いのが、上・中・下とあり、内容ともにとても重厚な作品となっています。もちろん、それだけの時間をかけて読んでも、損をしない、非常に面白い作品となっています。

 

テーマは作中で語られる

早速ですが、この作品のテーマは何か、というと、

「不気味で巨大な権力機構〈銀行〉を徹底的に取材した力作」

とありますが、その銀行の中身を私たちに伝えることではないと思います。それはジャーナリストの仕事であり、山崎豊子の仕事は小説家ですから、それを舞台にした物語で、もっと他の重大な、なにかを伝えようとしたはずです。ですが、そのテーマは案外あっさりと、劇中の人物によって語られています。

続きを読む