文学的未来表現

~世界の”ホント”を望むブログ~ ver.10.0

カテゴリー: 東野圭吾

『容疑者Xの献身』 東野圭吾

久々にエンターテインメント系です。
※ネタバレあります。

 

テーマ 無償の愛は存在する?

この小説はとても面白いのですが、いろいろ見ていると「切ない」と言う感想が多いようです。何が切ないかと言うと題名にもなっている『容疑者Xの献身』。

言い換えるとXの無償の愛です。この小説のテーマとも言える、この「無償の愛」ですが、実際、本当にあるんでしょうか? これが本当にあるかどうかはこの小説の評価に直結する気がします。現実的に存在しなければただの夢物語で終わってしまいますからね。この観点で今回は考えてみたいと思います。

続きを読む

『秘密』 東野圭吾

今回は、かなり有名な作品になりました。この作品は映画にもなりましたし、小説好きな人で、東野圭吾の名を知らない人はいないでしょうね。この小説は間違いなく、面白いです。私は、東野さんの小説を数冊読みましたが、これが一番印象に残っています。ということは、これが一番おもしろかったんだとおもいます。

続きを読む

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

       

© 2010 文学的未来表現