前回、少し取り上げさせていただいた宮沢賢治の『注文の多い料理店』について書いてみたいと思います。

『オリエント急行殺人事件』にお笑いの要素がある、と言ってもなかなか理解されにくいことかもしれませんが、この『注文の多い料理店』であれば、少し分かりやすいのではないでしょうか。この結末を知ったときに、くすっと自然と笑みを浮かべたという方も多いのでは?

続きを読む