文学的未来表現

~”ホント”を望むブログ~ ver.11.3

タグ: AIPAC

ロスチャイルド時代の終焉は近い ~覇権国家米英の瓦解~

2020年の「新型」コロナテロ発生を目の当たりにした時、それまで世界の絶対的支配者だった「ロスチャイルド家」の滅亡を感じました。しかし、それは30年後とか、かなり遠い未来の話とその時点では思いました。

しかし、崩壊は一度始まれば止めることは出来ず、一気に最期に至ることは、みんなが知っているでしょう。

内戦は不可避か ~世界を動かす米国の軍事作戦~

米国は内戦に向かっている。大統領選挙をきっかけにそれは始まる。

そのような噂が、数か月前からまことしやかに囁かれてきました。現在の情勢をみるに、その噂は本当だった可能性が高そうだと判断せざるを得ないでしょう。

17日に予定されていたバイデン米次期大統領の就任式の予行演習が、治安上の懸念を理由に延期された。米政治専門メディアのポリティコが、事情に詳しい関係者の話として14日に報じた。

報道によると、リハーサルは18日に再設定された。

バイデン氏就任式の予行演習延期、治安上の懸念で=政治専門メディア ロイター

それにしても、一日延期してどうかなるのでしょうかね。就任式自体が延期される方向に動いているようにも思えます。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

       

© 2010 文学的未来表現